tel.jpg
ホーム > ごあいさつ

ごあいさつ



はじめまして。
宝塚のちいさな菓子屋"英"です。
2003年1月 
自宅の一室を利用して始めました。
お菓子作りの経験は製菓専門学校1年、
洋菓子店での経験1年と少し。
足らずは美味しいもの大好きの舌と
イマジネーションで補って、と言ったところでしょうか。
ところで、毎日の暮らしの中で「何か甘いもの欲しいなァ。」と
感じることありませんか?
仕事の合間だったり、食事を終えてすぐだったり、
外出から帰って普段着に着替えてほっとした時だったり、、、、。
そんな時にいただく「ちょっと甘いもの」は不思議なくらい
ほっと心にしみわたり、満足!
それはそれは幸せな気分にしてくれます。
そしてついつい「一口食べない?」と差し出してしまうのです。

HaNaのお菓子はいつも、そんな、飾らない一時の自分と大切な人、
一人と半のあたたかさのお菓子でありたいと願っています。

●「ぶんぶん」に掲載されました。
クリックしたら大きく見ることが出来ます

●「るるぶ宝塚」に掲載されました。




四帖半と小さいけれどもお気に入りの空間です。
それもそのはず、元々はMyroomです。
仕事をはじめるにあたり
畳をフローリングに替えてもらっただけなんです。
最寄りの駅からは"すぐ"なのですが、およそそんなお店など有りそうも
無い、住宅地の中の一軒屋のその又一室。
エントランスにたどり着いても一体何処から入れば良いの?と
解りにくいロケーションで本当に申し訳ありません。
でも、探して探して訪ねてくださった方が、
居心地が良いですね、何だか落ち着きます。
と腰掛けてのんびりとして下さいますと、
それが、なんとも嬉しくて仕様が無い
HaNaなんですの。




ではこんなHaNaを支えてくれる大切な人をご紹介します。

●HaNa papa
主な分担…・庭仕事、芝刈り。
植物はほっておいてもその時分、その時分に新芽が出、蕾がつき、
花が咲き自然の営みはなんて素晴らしい!!と思っていましたら、
HaNaパパがいつも肥やしをやり、草を刈りこみ、水をやり、と毎日毎日手を
尽くしてくれているお蔭様、なのでした。感謝。
大工仕事 
お店もキッチンも自分たちで出来ることは自分達
でなんでも手作り!
ペンキ塗りもオーブンラックもテーブルも、、、。
極め付きはHaNaの看板!
それらはすべてHaNaパパの作品なのでした。感謝―2。
Tasting
店頭に並ぶお菓子はどれもパパチェックをクリヤー
しなければなりません。
美味しいもの大好きぱぱの飽くなき探求に
翻弄されるHaNaであります。

●HaNa mama
主な担当…ラッピング
焼きあがったお菓子を袋に詰めてリボンを掛けて、
と地味だけれど無くてはならない大切な仕事。
今日のお菓子は出来が悪いしょうね性根がはいってない!とか
そして、いつも的を得た指摘なのです。脱帽!!
お店番
Hanaママとのお話したくて、とお越し下さるお客様もいらっしゃいます。
お隣の幼稚園からの小さいい客様とも大の仲良し。
時には若いお母様の相談
役になることもしばしば。
ママの優しい笑顔はHaNaの宝物です。

Nao姉
主な分担…お店番と荷造り
週に2日ヘルプに来てくれている二つ上の姉。
転勤の多かった姉は荷造りはお手のもの。お届の手配をしてくれています。
しっかり者の姉に支えられHaNaはなんとかやれています。

家族四人の凸と凹を合わせても3人と半人前のちょっと足らづですが、
補いあって毎日楽しくやっています。
是非一度お尋ね下さい。




電車・阪急電車 今津線「たからづか南口」駅下車



〒665−0011
兵庫県宝塚市南口2丁目4番58号
Tel&fax(0797)72―8701

営業日 木・金・土・日
営業時間 10時から18時半

お越しを心からお待ちしております。
ありがとうございます。